ブログトップ

「生くらはし」 生きてるって、これだろ!

rk2013and.exblog.jp

腐った現代にドロップキック

今年になって初めての投稿です。笑

もう今年も半分近く過ぎてしまいました。

さて。

今日は我ランドクルーザー60の現状を語ろうと思います。

走行距離294500km。

地球を8週ちょっと。

普通車にしてはかなり走っている訳で。

お迎えしたときに担当者から40万kmは走るって言われたけど、

それはエンジン自体が耐久性が強いってことで

実際は電送系の交換とかその他もろもろ修理しなければ

いくらエンジンが強くても維持していけないのです。

4月の車検では30万円以上かかると言われ、

タイヤ交換、ハンドル交換などをスキップ。

毎年車検のため、来年は50万円以上かかる予想・・・

思ったより早かったが、維持が大変になってきた。

月に2万程度かかるガソリン代、毎年の車検となるとなると古い車は大変だ。

確かに所有感・車内の使い勝手は最大限に満たしてくれるが、それ以上に不安感が上回ってきた・・・

燃費なんて考えないなんてかかっこいいこと言いたいが、

年を重ねるごとに現実主義になっている自分に情けなく思う。

でも今しか乗れないこのランドクルーザー60に乗れたことは誇りに思う。

心からありがとうといいたい。


次世代を担う適格車は現れるのか。

b0306947_23395001.jpg
初代、スバル レガシィツーリングワゴン 2.0GTスペックB

b0306947_23453097.jpg
2代目、トヨタ ランドクルーザー60

b0306947_23471580.jpg
3代目はこいつか?笑



次回予告
三台目
  適格車

[PR]
# by ryuya-shout | 2016-05-15 23:49
PT Ryuyaを生んだ

山梨県南都留郡富士河口湖町に帰ってきました。

b0306947_01075776.jpg

都会はやっと秋が深まってきたところなのに

河口湖は秋まっただ中。

今まで河口湖に在住していながらも今回お初となる

河口湖紅葉祭りへ足を運ぶことに。

b0306947_01034593.jpg
まだ緑?来週ぐらいが見頃だったのかな?
b0306947_01043880.jpg
落葉する頃の落ち葉が積もる小川もまた奇麗みたいですよ。
b0306947_01091714.jpg
ついでに星も見れて最高の夜。

あの頃が懐かしく感じる、そんな休日だったとさ。

次はどこへ行こうか。

風に誘われるがままに行こう。

[PR]
# by ryuya-shout | 2015-11-20 01:16
一段と寒さを増したこの日この頃。

前回の後編ということで話しを進めるとしよう。

富士宮朝霧高原に足を伸ばした私は、

初めに富士花鳥園へと向かった。

b0306947_22144260.jpg
ここでは32種類のフクロウ・ミミズクを見たり触れたり出来るほか

b0306947_22165321.jpg
b0306947_22181949.jpg
間近でインコやオウム、そして植物を観察することも出来るなど

様々な癒しを与えてくれるところで

私としては最高のスポットであると思っている。

また、以前訪問したときよりふれあいコーナーが充実しており、

より自然に近い形での動物の行動が観察できるようになっていたのは

より感動を与えてくれたところだろう。


なぜか富士花鳥園の回し者のような口調になってしまったが、

鳥好きには是非一度足を運んでほしいスポットであることには間違いはない!笑


次に向かったのは、パワースポットでも有名な

白糸の滝である。
b0306947_22294031.jpg
自然が作り出した芸術作品に言葉も出ないが、

この日かかっていた霧のカーテンがムードを演出しており、

まさに朝霧の名に、旅の終演に相応しい展覧会であった。
(撮影は夕方なのだが・・・)


最後に、この旅で500㎞超(燃費6㎞/ℓ)走破した

我がランドクルーザー60に感謝の言葉を述べたい。

普段は4㎞/ℓしか走らない相棒に感謝!

b0306947_22394283.jpg
そしてこれからも、この相棒と共に走り続けるだろう。

道が続く限り。

いや・・・道がなくとも切り開いていくさ。


[PR]
# by ryuya-shout | 2015-11-05 22:46
神奈川の夜も10℃台と秋の訪れを感じさせる。

ふと今年の夏休みを振り返りたくなった。

さてと、夏はどこへ行っただろうか。


まず今日紹介するのは、


美味い海鮮(水族館では食べれません)とグロテスクな深海魚。

僕は昔から相方が好きでたまらない。

まさに心を揺さぶる場所でもある。

ここでの見所と言えば、そう!

ダイオウグソクムシ(写上)と冷凍シーラカンス(写下)
b0306947_23205430.jpg
かなり臭いらしい。(死臭?)
b0306947_23234324.jpg
世界に冷凍保存されているのはここだけとか!

ちなみにシーラカンスは原始的な生物であるため

椎骨は存在せず、脊柱管が椎骨の役割を果たしているのだとか。

脊損になりやすい生物であるのかもしれない。(笑)

実に面白い。

最後に海鮮丼も忘れずに!
b0306947_23493433.jpg

次回は朝霧高原に向かいます。


[PR]
# by ryuya-shout | 2015-10-14 23:43
またまた久しぶりの投稿。

久々に実家に帰ってきているのが

改めて自分のトミカコレクションには度肝を抜いている。

b0306947_15494478.jpg
小4くらいからしっかりコレクションを始めたトミカたちは

既に1000台を越えている。

b0306947_15525883.jpg
ちなみに箱一つ一つには上写真のようなトミカが一台づつ保存されている。


そして今回、現在の価値を調べざっと計算してみたのだが、

その価値にまたもや度肝を抜いた。

なんと、合計100万円以上!!

ちなみに価値が不明なものが300台以上存在するため

これ以上の価格になると予測される。

ついでに・・・

上の写真のトミカは当時1000円ちょっとで購入したものだが、

現在はなんと6800円になっている。


とんでもない財産になっているミニカーたち。

昔遊んだミニカーを見ると

ガチャガチャ傷つけなければこんなに価値があったのに・・・

と後悔もすることも多々あるが

それはそれ。

そこには自分が愛情を込めて遊んだ分の値段の付けられない価値がそこにはあるんだな

と自分を納得させている今日である。


[PR]
# by ryuya-shout | 2015-10-01 16:14
湿度の高い場所での保存はおやめください。

必ず25℃程度の場所で保存してください。

上記の内容を守らない場合は品質の保証は致しかねます。

ちなみにそれ以外の場合でも保証は致しかねます。

これが、今はやりの「私の保存方法」である。


現在、私の部屋の温度計は30.8℃を指している。

ガリガリ君を食すとするなら、直ちに溶け出し、手がベタベタになる温度ではないか。


だが、まだクーラーのリモコンには手を伸ばさないことにしよう。

8月が来るまでは・・・

[PR]
# by ryuya-shout | 2015-06-25 20:20