ブログトップ

「生くらはし」 生きてるって、これだろ!

rk2013and.exblog.jp

腐った現代にドロップキック

<   2015年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

PT Ryuyaを生んだ

山梨県南都留郡富士河口湖町に帰ってきました。

b0306947_01075776.jpg

都会はやっと秋が深まってきたところなのに

河口湖は秋まっただ中。

今まで河口湖に在住していながらも今回お初となる

河口湖紅葉祭りへ足を運ぶことに。

b0306947_01034593.jpg
まだ緑?来週ぐらいが見頃だったのかな?
b0306947_01043880.jpg
落葉する頃の落ち葉が積もる小川もまた奇麗みたいですよ。
b0306947_01091714.jpg
ついでに星も見れて最高の夜。

あの頃が懐かしく感じる、そんな休日だったとさ。

次はどこへ行こうか。

風に誘われるがままに行こう。

[PR]
by ryuya-shout | 2015-11-20 01:16
一段と寒さを増したこの日この頃。

前回の後編ということで話しを進めるとしよう。

富士宮朝霧高原に足を伸ばした私は、

初めに富士花鳥園へと向かった。

b0306947_22144260.jpg
ここでは32種類のフクロウ・ミミズクを見たり触れたり出来るほか

b0306947_22165321.jpg
b0306947_22181949.jpg
間近でインコやオウム、そして植物を観察することも出来るなど

様々な癒しを与えてくれるところで

私としては最高のスポットであると思っている。

また、以前訪問したときよりふれあいコーナーが充実しており、

より自然に近い形での動物の行動が観察できるようになっていたのは

より感動を与えてくれたところだろう。


なぜか富士花鳥園の回し者のような口調になってしまったが、

鳥好きには是非一度足を運んでほしいスポットであることには間違いはない!笑


次に向かったのは、パワースポットでも有名な

白糸の滝である。
b0306947_22294031.jpg
自然が作り出した芸術作品に言葉も出ないが、

この日かかっていた霧のカーテンがムードを演出しており、

まさに朝霧の名に、旅の終演に相応しい展覧会であった。
(撮影は夕方なのだが・・・)


最後に、この旅で500㎞超(燃費6㎞/ℓ)走破した

我がランドクルーザー60に感謝の言葉を述べたい。

普段は4㎞/ℓしか走らない相棒に感謝!

b0306947_22394283.jpg
そしてこれからも、この相棒と共に走り続けるだろう。

道が続く限り。

いや・・・道がなくとも切り開いていくさ。


[PR]
by ryuya-shout | 2015-11-05 22:46